外国人が日本で就職する方法【企業のサポート体制を活用】

記事リスト

企業の節目となる年度

男性

さらなる飛躍に向けた好機

創業から数えて5年、10年、20年などの企業にとって重要な節目となる年度に欠かせないのが、周年事業です。周年事業は単なるお祭りではなく、社員の愛社精神を喚起して、業務に対するモチベーションを向上させるチャンスです。企業理念や企業イメージを明確にして、今後進むべき方向性や、求められている変化を再確認する機会としても活用できます。代表的な周年事業としては、企業の歴史をまとめた記念誌の作成や、式典・祝賀パーティーの開催などが挙げられます。周年事業を銘打ったキャンペーンを開催すると、効果的なプロモーション活動を展開することができます。ロゴマークやイメージキャラクターをあしらった記念品を作成して、日頃からお世話になっている取引先や顧客に配布するのも、企業イメージのアップに効果的です。周年事業を契機に、それまで使用してきたロゴマークやイメージキャラクターのデザインを一新するのも良い方法です。周年事業を成功させるためには、時間的な余裕を十分に想定して、企画や準備に取り組むことが大切です。コンセプトや予算の決定から、イベント会場の手配や商品の発注まで、しなければならないことが山積みです。周年事業の企画や準備を通して社員同士の結束力が高まる効用も期待できますが、日常の業務に支障をきたさないようにすることも大切です。必要に応じて、周年事業のプランニングを手がけている広告代理店などの業者を利用するのも賢明な方法です。